新米管理職が書き綴る人事労務の仕事の毎日

管理職・マネージャーになりたて、あるいはこれから管理職を目指そうという方に向けて、現役管理職のわたしが経験談を中心に参考になる話をします。

面接の評価とV-CATの評価はほぼ一致する:採用担当者が寄せる、V-CATへの信頼

V-CATについて、以前、管理職昇格試験に向けた説明の記事を書きました。 今回は、採用(企業側から見た場合)、転職活動(求職、転職活動をしている方から見た場合)について書きたいと思います。 // 0.免責 ここにご紹介する内容およびこのブログ全体は、…

日本での「働く」ということについての新型コロナウイルスの功罪

新型コロナウイルス(COVID-19)の猛威が止まりません。 収束したときに、 新型コロナウイルスのときは大変だったけど、でも●●が改善するきっかけにすることができたわたしたちはエライ! などと振り返りたいですね。 1.体調不良で仕事を休む空気 新型コロ…

COVID-19の災禍における人事労務担当者の気づき、点描とでも言いましょうか

COVID-19(新型コロナウイルス)の感染拡大、それに対する人間の不安、恐怖が広がっております。 // 人事労務の仕事をしているわたしが感じることをいくつか。 1.ANAがボランティア ANAの職員が、ボランティアで医療用のガウンを縫製するというニュース。 …

V-CAT、良い評価をしてもらおうとしたら低評価になるかも、ですよ

前にも書きましたけど、V-CATって「良い評価を狙おう」としてもできません。 そもそも、そういうものではありません。 soumu.hateblo.jp とある事例をご紹介してみます。 1.とある応募者 中途採用の面接での例です。 その応募者は20代。 年齢相応に社会…

COVID-19の影響で考案された、フリーランスへの給付金4100円について、過去に見聞したこと

COVID-19(新型コロナウイルス)の影響により、収入等が減った人たちに、安倍政権が立ち上げた「給付金4100円」という政策。 www.asahi.com これに関連して、わたし個人が、過去の見聞した情報をご紹介します。 1.4100円の計算根拠 フリーランスの…

転勤(転居を伴う異動)あれこれ パート2 「内示から着任まで2日?!」

今年も、異動、転勤の季節になりました。 昔、異動、転勤についてのあれこれという記事を書きましたが、今年も書きます。 soumu.hateblo.jp 1.内示から転居まで 転勤(転居を伴う異動)は、一般的には、 内示〜連絡開始(転勤前後の職場間の連絡開始)〜公…

安倍首相の「有給休暇を取りやすいように経済界に要請」のおかしさはみんなに伝わっているよ

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響に対し、安倍晋三首相は経済界に「有給休暇を取りやすいように」と要請したらしい。 www.huffingtonpost.jp この要請はよくわかりませんね。 企業で労務を担当している方々ならおわかりですね、おかしさの意味が。 年次…

在宅勤務、リモートワークなんて、見切り発車でやっちゃえばいい。課題はやってみたらわかる

東京オリンピック・パラリンピック対策として、主に首都圏の企業が前向きに考え始めたテレワーク、在宅勤務。 ここへきて、新型コロナウイルスのリスクもあり、真剣さが増しました。 在宅勤務なんて、やっちゃったらいいんです、早く。 1.我が職場で実行し…

葬儀ごとが連続した年末年始、響いた僧侶の言葉

この年末年始。法事やら訃報やらが連続しました。 その中で聞いた、僧侶の言葉にストンと落ちるものがありました。 1.僧侶の言葉 仕事納めの12月30日、妻からLINE。 遠方に住む叔父が亡くなったとの報。 年末年始は葬儀場の利用ができないとのことで、年越…

「非正規雇用」という言葉に騙されないようにしないと、ね。

「非正規雇用」という雇用形態がありますが、この言葉にだまされないようにしたい、と常々思ってます。 // 1.「非正規雇用」とは雇用形態ではない 非正規雇用というのは、具体的には、 契約期間が限定されている雇用契約(有期雇用) 短時間勤務(パート)…

セブンイレブンの残業手当未払いは深刻な話だぞ、無視してはいけない

セブンイレブンが残業代を支払ってなかった、というニュース。 これ、深刻だぜ。 www.nikkei.com https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53154780Q9A211C1MM0000/ 1.直接払の原則 そもそも給与の支払いを使用者であるオーナーでなく本部が代行しているのは…

偏差値は人の価値をはかるメーターではない、いや寧ろ偏差値と人の価値は反比例もある

【追記】2019/12/04 重要なことを書き忘れていました。最後部に追記しました。 入試で、より高い偏差値の学校にはいろうと、勉強に必死の学生(と親)に悪いのですが、偏差値が高い=人の価値が高い、とはいえないことがあります。 偏差値についての、人事労…

人事総務の仕事では滅多に得したことはないけど

人事、労務、総務の仕事で得したことなんてほとんどないんですけど。 つい先日、「この仕事じゃないとこんなメリットないよな」ということがあったのをご紹介します。 産業医との雑談 産業医は、職場の巡視や従業員との面談、安全衛生委員会出席などを通じて…

わたしが目指している、総務の仕事のありたい姿

総務って、ぞうきんみたいな存在でいたいよね いくつかの会社で総務の仕事をしている仲間たちと飲みながら、ふっとつぶやいた自分の言葉を、以下の記事を読みながら思い出しました。 (この言葉は後で詳述しますが、この記事の本題ではありません:なら書く…

ちゃんとした人事制度が無いと、能力も組織もダメになる:厚労省の改革に期待する

前回の記事で、厚生労働省の改革に期待することを書きました。 soumu.hateblo.jp 人事制度に関して、若干加筆します。 0.免責 わたしは、以前労働省の方々と一緒に仕事をした経験があります。 そのときの記憶をもとに記事を書きます。 その記憶があやふや…

厚生労働省の改革に期待するしか、日本の改良への道は無さそうとも思える

※答申に目を通し、加筆しました。 厚生労働省の若手官僚が、職場環境改革を要望する答申を出した、というニュースが出てました。 ちょっと前なんですけどね。 https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1908/27/news079.html 期待してます。 0.この記…

JK(高校生)が考えている「こんな会社に入りたい」「こんな会社には入りたくない!」

就職を目指す高校生たちと雑談をする機会がありました。 彼ら彼女らに聞いた、に聞いた、「こんな会社に入りたい」「こんな会社には入りたくない」です。企業の採用担当者(わたしを含む)は参考にしましょう。 ちなみに、男女の割合は女子学生が9割程度で…

新卒以上に、中途入社社員のフォローやサポートは大事

多くの企業で、新卒以外に中途採用をやっておられるでしょう。 新卒よりも中途採用のフォロー、サポートが大事って話をしようと思います。 // 企業によっては経験者採用などと表現する場合もあるでしょうね。 表現するだけではなく、実際に特定の業界の経験…

滝川クリステルCM降板!ビールのCMタレントのは以前から気になっていた

滝川クリステル、山口智充、嵐・・・。 多くのタレントが、ビールのCMを渡り歩き。

闇営業、宮迫・ロンブー亮の会見をみて感じたことをツラツラと:吉本の終わりの始まりかも

吉本興業所属のお笑い芸人たちが闇営業し、契約解消などの処分を受けました。 その後、吉本以外の芸人にも闇営業の事実があり、彼らも同じように処分を受けています。 会社で人事を担当するわたしが見た感想を。 1.闇営業の是非 闇営業に関して、民間企業…

選挙(投票)に行かなきゃいかん!、と思わせた【夢】

昨日、夢をみました。 「やっぱ、投票に行かなきゃなあ」としんみり感じさせる夢でした。 1.夢の内容 わたしが勤務する会社で、従業員による、とある投票が行なわれようとしています。 なんの投票かは覚えてませんが、いくつかの選択肢を選ぶものです。 そ…

だったら、そういう家を買おうよ、という話:大雨で避難のニュースとかが出るときに思うこと

今年も起きてしまった、災害を引き起こすほどの大雨。 テレビなどでも、早めに避難するよう呼びかけが何度もおこなわれています。 ちょっと落ち着いて考えよう。 安全な場所に避難することが大事です。 決して家を出て、避難所に行くこと【だけ】が重要なの…

8050問題、元農水事務次官の殺人、やめていったわたしの部下

8050問題。 主に50代前後のひきこもりの子どもを80代前後の親が養っている状態を指し、経済難からくる生活の困窮や当事者の社会的孤立、病気や介護といった問題によって親子共倒れになるリスクが指摘されている。 コトバンクからの引用 前回の記事でご紹…

川崎殺傷事件で、思い出したくないことを思い出しました。再発を防ぐことができるのか、管理職はどうあるべきか

川崎殺傷事件。 一人の男が十数秒という短時間に、十数人を殺傷。そのうち2人が死亡したという通り魔事件。 事件現場に手向けられた花など 大変衝撃的な事件ですが、犯人らしき人物の報道が重なるにつれ、心配になることがあります。 以前、同じ職場にいた…

スナックのママが厳しく導いてくれた、自●や転職など愚かな発想しかなかったか弱きわたしの人生

「迷いと決断」というお題が出ていたので、あのときのエピソードを書いたろかな。 このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法 作者: 北野唯我 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2018/06/21 メディア: 単行本(ソフトカバ…

平成から令和へ:10連休で休めたのか否か,言いたいことがたくさんあります

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」 今週のお題は、この連休をどう過ごすか(過ごしたか)ということですので、私の連休をご披露します。 1.カレンダーに従ってご紹介 4月27日 土 休み 4月28日 日 休み 4月29日 月・昭和の日 休み 4月30…

10連休で大変なのは、サービス業だけじゃないぞよ

めんおうさんのツイートで話題になった、 「10連休は大変だからみんな優しくしてね」論争。 お願いがあります。GW10連休では外食する方も多いでしょう。店はずっと営業しますが、材料の納品先は休みです。すると、発注量の計算がずれて品切れになることも…

新入社員を待ち受ける、"大五月病" に企業、総務担当者は早めの対応を!

言わずとしれた、今年の10連休。 誰もが休みを享受できるわけではなく、逆に大変な季節を過ごすことにもなります。 一番心配なのが、新入社員です。 1.五月病 いつの年も、乗り越えなければならない五月病。 ウィキペディア先生の助けを借りますと。 五…

転職の面接で、過去の上司の悪口は言っちゃダメ!

転職活動をしているあなたに急告です。 面接で、過去の上司の悪口を言ってはいけませんよ。 1.面接で大事なこと 数多くの面接官を経験した上で申し上げます。 転職者の採用面接においてわたしが大事にしていることは、以下のとおり。 なぜ当社を選んだのか…

新入社員は企業にとってのブレイクスルーのチャンスでもある。というかその意味の方が大きい

ときは4月。 通勤経路で、周囲で。 着慣れていない制服に身を包む新入生や、いかにも歓迎会に引率されているっぽい先輩社員と新入社員たちなどなどを目にします。 あー、そんな季節なんですね。 新入社員の入社は、彼ら彼女らにとってはもちろん、彼ら彼女…